iPhoneのシャッター、録画開始を無音化

この記事を読むのに必要な時間の目安: 3分ぐらい


愛犬:さくら
まず、タイトルを見て、お前何を盗撮しようとしとんねん!
とツッコミを入れようとした方、最後まで聞いて下さい。

無音化しようとしたのには理由があります。
最近、我が家に新しい家族が加わったのですが、
その新しい家族というのが、とても神経質で寝顔を撮影したり、
録画しようとすると音にビックリして起きてしまうのです。
どうにかして無音化できないかといろいろ試した末に、
ようやくうまくいきましたので、無音化の方法をご紹介しようと思います。

まず、新しい家族を紹介します。さくらちゃんです。
フレンチブルドッグなんですが、黒ブチが無いのがキュートです。

そんなさくらちゃんの自然な姿を撮影すべく、無音化に挑戦!

iPhoneのシャッター音や録画開始音の実体はcafという拡張子のオーディオファイルです。

iPhoneの/System/Library/Audio/UISoundsディレクト内に存在します。
しかし、JailBreak(脱獄)をしていないとiPhoneの中身を見たり触ったりすることはできませんので、ご注意を。

[note]下記がカメラ関連の効果音ファイルです。
1.ビデオ録画開始音:begin_video_record.caf
2.ビデオ録画終了音:end_video_record.caf
3.カメラシャッター音:photoShutter.caf[/note]

2と3は単純にファイル名をリネーム
(名前の変更)するだけで、無音化できます。
(例)end_video_record.caf → end_video_record.caf.bak

問題は1です。
これは単純にリネームするだけではうまくいきません。
リネームした状態だと、録画開始ボタンを押しても録画開始されません。

そこで、原始的な方法をとることにします。begin_video_record.cafを
PCにコピーして音声ファイル編集ソフトなどを使用し、
begin_video_record.cafを無音の状態に編集し、
再度iPhoneに入れて上書きします。
これで無事に成功しました。

[tip]音声ファイルでの編集が面倒だと思いますので、Fileをアップしておきます。
begin_video_record.caf[/tip]

ただし、悪用厳禁でお願いします。
このファイルを使用したことにより、
不具合が発生したり、問題がおきたとしても
当方は一切の責任を負いません。
各自の責任においてご使用下さい。