IE9 betaをインストールしてみた

この記事を読むのに必要な時間の目安: 1分ぐらい


IE=マイクソソフトのクソブラウザだという既成概念を打ち砕いてくれた。
パフォーマンスは動画をご覧いただければ一目瞭然だ。
インストールすると、最初にアドオンの無効化を勧められる。
起動速度を速くするための工夫だ。
それぞれのアドオンを無効化することによって、どのくらい起動速度を短縮することができるのか
数値で明確に表示してくれるところが良かった。
IE7以降のごちゃごちゃしたUIが改善され、すっきりシンプルなデザインに。
ブラウジングもスムーズ。今のところ文句なしの出来栄えと言える。

IE9を利用したいなら、XPからVistaか7へアップグレードするしかない。
これで、Vistaと7の価値が高まることは間違いない。

今までのIEと比べて最も大きな違いはHTML5をサポートしていることだ。
WEBの世界で生活を始めた我々にとってHTML5という技術はKeyとなる。
閲覧(ビュアー)のWEBからアプリケーションとしてのWEBへ変わろうとしているのだから。